最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

信長の二十四時間 (講談社文庫)

  • 75 読みたい
  • 86 現在読んでいるもの

発行元 花村萬月 .

    Download 信長の二十四時間 (講談社文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 信長の二十四時間 (講談社文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 信長の二十四時間 (講談社文庫) 無料で, 本の無料読書 信長の二十四時間 (講談社文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 信長の二十四時間 (講談社文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  富樫倫太郎
    • レーベル:  講談社文庫
    • シリーズ名:  信長の二十四時間
    • 発売日:  2017年11月10日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000041187
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    すべての人間が信長を恐れ、同様に信長を討つ機会をうかがっていた。いままで想像し得なかった「本能寺の変」を克明に描く問題作。天下統一を間近に織田信長は、平定後の未来図を描いていた。それは絶対的な専制君主となることで、そのためには、功臣たちを誅するのではと恐れられていた。疑心暗鬼になる明智光秀、豊臣秀吉ら武将たちや信長に虐殺され復讐の念を抱く伊賀者の残党。誰もが信長を亡き者にせんとする動機があった。

あなたも好きかもしれません

信長の二十四時間 (講談社文庫) by 花村萬月 ダウンロード PDF EPUB F2