最後に編集されたのは 管理者
14.11.2020 | 歴史

貧乏神あんど福の神 (徳間文庫)

  • 39 読みたい
  • 20 現在読んでいるもの

発行元 風野真知雄 .

    Download 貧乏神あんど福の神 (徳間文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 貧乏神あんど福の神 (徳間文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 貧乏神あんど福の神 (徳間文庫) 無料で, 本の無料読書 貧乏神あんど福の神 (徳間文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 貧乏神あんど福の神 (徳間文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  田中啓文
    • レーベル:  徳間文庫
    • シリーズ名:  貧乏神あんど福の神
    • 発売日:  2019年09月06日
    • 出版社:  徳間書店
    • 商品番号:  4916487250001
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    **売れない絵師の家に

    厄病神が同居!?


    貧乏で災難続き、

    おまけに事件まで……**


    大名家のお抱え絵師だった葛幸助は、

    今、大坂の福島羅漢まえにある

    「日暮らし長屋」に逼塞中だ。

    貧乏神と呼ばれ、筆作りの内職で糊口を凌ぐ日々。

    この暮らしは、部屋に掛かる絵に封じられた

    瘟鬼(厄病神)のせいらしいのだが、

    幸助は追い出そうともせずに呑気に同居している。

    厄病神が次々呼び寄せる事件に、

    福の神と呼ばれる謎の若旦那や丁稚の亀吉とともに、

    幸助が朗らかに立ち向かう。

    (書下し痛快時代小説)


    第一話 貧乏神参上

    素丁稚捕物帳 妖怪大豆男

    第二話 天狗の鼻を折ってやれ

あなたも好きかもしれません

貧乏神あんど福の神 (徳間文庫) by 風野真知雄 ダウンロード PDF EPUB F2