最後に編集されたのは 管理者
13.11.2020 | 歴史

彼岸島(1) (ヤングマガジンコミックス)

  • 9 読みたい
  • 68 現在読んでいるもの

発行元 松本光司 .

    Download 彼岸島(1) (ヤングマガジンコミックス) 本 Epub や Pdf 無料, 彼岸島(1) (ヤングマガジンコミックス), オンラインで書籍をダウンロードする 彼岸島(1) (ヤングマガジンコミックス) 無料で, 本の無料読書 彼岸島(1) (ヤングマガジンコミックス)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 彼岸島(1) (ヤングマガジンコミックス) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  松本光司
    • レーベル:  ヤングマガジン
    • シリーズ名:  彼岸島
    • 発売日:  2012年11月01日
    • 出版社:  講談社
    • 商品番号:  4310000003164
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    【『彼岸島』シリーズ第2弾】人間と吸血鬼の戦争が始まった!日本が吸血鬼の島と化すまで残された時間は47日間。それまでに雅率いる吸血鬼軍を殲滅しなければならない。そんな矢先、島に新たな漂流者がやって来た。何も知らない新参者が大問題を起こす!!

あなたも好きかもしれません

彼岸島 最後の47日間(1) (ヤングマガジン) by 松本光司 ダウンロード PDF EPUB F2

内容も続きが気になるところもありますが、作画が恐ろしく読み進めるのに少々くるしいです。女性には向かないかも。
面白く、全シリーズ読んでます。ただ、人気が出たから引き延ばしている感が出てきている気もします。
兎に角、荒唐無稽としか言いようが無いようなストーリーです。
B級ホラーが可愛くなってしまうレベルで、正直個人的になぜ故ここまで長編化できるほど人気があるのか理解しかねます。
グロ好きファンもまさかそれほどまでいないような気がしますが。。。
完全孤立の離島・吸血鬼といったシチュの中でのサバイバル物ですが、既視感はかなり半端なく、画力もそこまであるとは思いません。
数年前に、暗黒放送の横山緑さんが番組内で取り上げており、その際に前章を20巻位買い込んだ経緯が有りますが、到底新章突入する必要があるほど、内容があるとは言えません。
暇つぶしにはなるでしょうが、無料お試し版で無ければ★は2前後位が適正な感じです(;^_^A