最後に編集されたのは 管理者
12.11.2020 | 歴史

炎の蜃気楼 番外編 赤い鯨とびいどろ童子 (集英社コバルト文庫)

  • 65 読みたい
  • 82 現在読んでいるもの

発行元 桑原水菜 .

    Download 炎の蜃気楼 番外編 赤い鯨とびいどろ童子 (集英社コバルト文庫) 本 Epub や Pdf 無料, 炎の蜃気楼 番外編 赤い鯨とびいどろ童子 (集英社コバルト文庫), オンラインで書籍をダウンロードする 炎の蜃気楼 番外編 赤い鯨とびいどろ童子 (集英社コバルト文庫) 無料で, 本の無料読書 炎の蜃気楼 番外編 赤い鯨とびいどろ童子 (集英社コバルト文庫)オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 炎の蜃気楼 番外編 赤い鯨とびいどろ童子 (集英社コバルト文庫) 書籍のPDFまたはエパブ無料.

    商品基本情報

    • 著者:  桑原水菜, 浜田翔子
    • レーベル:  集英社コバルト文庫
    • シリーズ名:  炎の蜃気楼
    • 発売日:  2014年06月27日
    • 出版社:  集英社
    • 商品番号:  4821806930046
    • 言語:  日本語
    • 対応端末:  電子書籍リーダー,Android,iPhone, iPad,デスクトップアプリ

    エディションノート


    怨霊になっていた土佐の野武士・嘉田嶺次郎は現代人に憑依して甦った。死霊たちに追われる嶺次郎は、草間清兵衛に助けられる。《闇戦国》に巻き込まれた二人のもとにはやがて仲間たちが集うように。一方、嶺次郎は寿桂尼とうい尼僧から不思議な力を持つ仏像びいどろ童子を預かるが、像の中には誰かの魂が封じ込められているようで…。表題作のほか、高耶と直江をめぐる短編2作を収録。

あなたも好きかもしれません

炎の蜃気楼 番外編 赤い鯨とびいどろ童子 (集英社コバルト文庫) by 桑原水菜 ダウンロード PDF EPUB F2